スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お疲れ様」と言いたい気分。

昨日の夜のもぐは、食べましたっ!!

家にAPD一番刈りが無かったため、急遽ラビパレさんに買いに行ったのですが、それを入れると、「コレを待ってたんデシっ!!」・・・とばかりに食いつきました(笑)
食欲が無い時に、いつもと違う物を色々あげてみるのは本当に大事ですね。
ペレットも、サンプルで頂いていたソフトタイプの物をあげた所、これも良く食べてくれてホッとしていたのですが・・・。

今朝になって、下痢便が出始めました・・・

便は、昨日から黒くて柔らかくて、ちょっと細長い感じの、いつもと違う物が出ていて、???・・・とは思っていたのですが・・・
コレ↓にはかなりびっくりしました
 
 ben.jpg

汚い画像で申し訳ないのですが・・・こんなにでっかくてベチョベチョのウンチなんて、今まで見た事もありません><

それでまた、今日も病院に連れて行く事にしたのですが。

前回、前々回と連れて行った病院は、うさぎも診てはくれるけれど、やっぱりあんまり詳しくないんだなぁ・・・と思う所が多々あって。
すぐに治っていればそこでも問題は無かったのですが、今回は思った以上に長引いて、今まで経験した事がない症状が次々に出てくるので、そのままそこに通う事が不安でたまりませんでした。

それで今日は、広島で一番エキゾチックに詳しいと言われる「かくだ動物病院」に連れて行く事に決めました。


さて。
もぐさんを連れて行くのに、バスケットに入れるのですが。

最初に病院に連れて行った時には、抱っこしてすぐにバスケットの中に入れるのに成功b

2度目は、抱っこしようとしても逃げ回るので、サークルの中にバスケットを入れて、サークルをじわじわ縮めて行くと、ストン☆・・・と中に入ってくれたので、これもそんなに苦も無く成功。

そして今日。

さすがにこんなに間を置かずに連れ出していると、バスケットを出した瞬間もぐも警戒態勢MAXとなり、もう、どうやってもバスケットに入ってくれません><
サークルを縮めても、ケージの上まで跳び上がって逃げ回る始末。
手を近付けると、かつて無い勢いで噛みつかれ、ひっかかれ、もぐに初めて手傷を負わされてしまいました・・・

でも、どうしても心配だったので、時間をかけて、もぐがバスケットに入るのを待って待って待って・・・そしてやっと入ったところで連れて行きました。


かくだ動物病院までは、車で、片道40分・・・。

そして、診察の待ち時間は1時間・・・。

もぐにとっても、私にとっても、診察までの道のりはかなり長かったです><

でも、診察して下さった女医先生は、今までの経過、食生活その他を、とても丁寧に聞いて下さり、すごく信頼できる先生でした。

ただ・・・・・。
診察の時、バスケットから出された時には大人しくしていたのに、ちょっとした隙に大暴れして、診察台へ飛び乗り、さらにそこからスタント並みのスペシャルダイブをかましたもぐ!!
そのまま診察室の中を逃げ回り、隣の犬ネコ診察ゾーンに突入!!!
数多の追手(?)をヒラリヒラリと華麗にかわし、逃走する事5分以上・・・・
やっとの事で捕獲された後は、憐れ・・・バスケットに閉じ込められたままになりました

下痢と、お腹のゴロゴロは、病院で処置されたプリンペランの影響ではないかとの事。
そういえば、ゴロゴロ鳴り始めたのは、病院に行った後からでした。

ただ、持って行った下痢便は、ヨーグルトの様な臭いがして、明らかに普通の便では無いので、盲腸の異常が疑われると言われました。
あのデッカイ下痢便は、盲腸糞になりかけた物の様です。
本来なら、レントゲンを撮ったり検査したりする所ですが、今日のもぐのこの状態では、しない方が良いでしょうと言う事で、注射だけしてもらう事になったのですが、注射は、バスケットの中に入れられたまま、3人がかり・・・(^_^;)
担当の女医先生と、看護助士さんがもぐを押さえ、ヘルプに呼ばれた院長先生が注射をして下さったのですが、エキゾ部屋に入って来られた院長先生に
「お?さっき脱走してた子だねw」
な~んて言われてしまったもぐ。
もぐさん、お転婆もたいがいにして下さい・・・・・

この1年の間に、もぐがかなり頻繁に便が出なくなり、食欲が無くなる状態を繰り返している事をお話すると、通常、特にまだこんなに若いうちには、そういう状態がそこまで頻繁に起こるものではないので、もしかすると、腸や盲腸に何らかのトラブルがある可能性があるという指摘も受けました。

他にも、色々注意されたり、見直したりする事をたくさん言っていただいたのですが、その言葉がショックでなんだか頭がぼ~~~っとしてしまって・・・・。
言われた事があまり覚えられませんでした・・・・・。


やっとの事で家に帰ったのは2時過ぎ。
朝10時過ぎに家を出たので、行って帰るまで約4時間・・・。

そうでなくてもお出かけ嫌いのもぐちゃんなのに、これはかなりストレスだっただろうなぁ・・・と思います。
でも、どうしても信頼できる先生に、信頼できる答えが欲しかったので、無理をさせてしまいました。

遠くても信頼できる病院と、近くてとりあえずの診察はしてもらえる病院と・・・。
今後の事もあって、考えれば考えるほど、なんだか頭が痛くなってきました><


とりあえず、もぐちゃん今日もお疲れ様。

車で連れて行ってくれたくまじにも、そして自分にも「お疲れ様」。

さらに・・・

文字だらけの長文ブログを読んで下さった皆様に、スペシャルな「お疲れ様」でした!!!(爆)


【タイトル: 乙女のピンチ】
hage.jpg
もぐちゃん、点滴跡が、げ~は~になってます・・・(´・ω・`;)


にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

大変でしたね・・・。

やはり、病気で行く病院は専門知識が豊富で、新しい情報もきちんとお勉強している病院へ行くのがいいと思います。
遠くて不便かもしれませんが、ゆくゆく病院へ行く回数が減ると思えばね。
とはいえ、おなかになにやら問題を抱えているかもしれないなんて、
検査して結果が出るまで、心配で心臓バクバクでしょうね。
何事もないことを願っています。
もぐちゃんもひつじさんも、お疲れ様でしたね☆

お疲れさまでした!

私も憧れてます『かくだ』ですね
どんな注意やアドバイスいただいたんでしょう!?
気になる

もぐちゃん、あまりの遠出で興奮したんでしょうね華麗なジャンプには、ひつじさんもビックリされたでしょう!?

私も何日か前、同じ目にあいましたから
逃げ足めっちゃ速いし予測のつかない動きをしますよね

そういえば私が以前飼ってた子で、お腹の弱い子が居ましたが生野菜を止めたり暖めたりで何とか切り抜けてました

もぐちゃん早く元気になります様に

お疲れ様でした!

ひつじさん、もぐちゃん、旦那さま、ほんとうにお疲れ様でした><
もぐちゃんの大ハッスルや、先生のお話、たくさんの事があってどっと疲れてしまいますよね。
もぐちゃんも、特に体調がわるいときだからこそ、
長い外出の負担も気になってしまいますよね。すごくわかりますー(T T)
だけどきっと、治療のみなおしなど、
今日はもぐちゃんにとっても良いことだったのだと思います^^

今日の治療で、またもぐちゃんがよくなりますように…
祈っています☆

No title

もぐちゃんお疲れ様でした。
信頼できる病院が遠いのはツライですね( ;∀;)
私は県内で一番エキゾチックアニマルに詳しい病院が徒歩2分の所に
あるので・・・。それでウサギを飼う事に踏み出せたのですがw

キャリーに入れるの一苦労ですよね。うちは抱っこ大嫌いなので
タオルで目を隠すように上から覆って抱っこしてます

キャリーから出さなくても触診が出来るように、上が大きく開いて
大きさもホーランド用の物に入れて病院は行ってます。
うちの子も絶対に逃走するから(ノェ`。)

早くよくなるとイイですね^^

No title

もぐちゃんもひつじさんも通院(すでに小旅行かな?)
本当にお疲れ様でした~
このまま、回復に向かってくれるといいですね!

初めての病院って緊張しますよね~
特にうさぎさんが具合が悪いときにだと尚更です。

そんな時に先生にいろいろ言われると「全て自分が悪いんだ!!!」とネガティブに考えでしまいがちですが、先生は飼い主の方をを責めているわけではないと思うので、自分を責めたりしないで下さいね。


生まれつき、歯の弱い子や腸の動きの悪い子などうさぎさんもいろいろなので、「コレも子のこの個性のひとつ」くらいに思えるようになると気が楽になりますよ~

姉宅のうさぎはもとから目と歯が弱くて数ヶ月おきに目薬をもらい歯を削っていますが現在10歳で元気もりもりです(^-^)
(ちなみにブログとかはつけてません。姉も私も閲覧専門です。)

もぐちゃんが元気になったら、近所のお医者さんめぐりをしてみるのもいいかもしれませんね。

私は、家から徒歩5分のかかりつけの病院の他に、同じく徒歩5分の休診日がかぶらない病院にも爪きりなどで利用していました。
具合が悪くなった時に、かかりつけの病院がお休みということが結構ありパニックになったことがあったので・・・

顔見せ程度に複数の病院にもお邪魔して、そこでの診断で手術が必要と言われた場合はレントゲンやカルテをお借りして、かかりつけの病院へGO!というのが私のやり方でした。

病院によっては嫌がるところもあるかと思いますが、うさぎさんに詳しくないor対応が不安な病院で手術をするのは絶対いやだったので「かかりつけの病院の先生に一度相談したいのでレントゲンをおかりできないでしょうか?」というと大抵の場合はOKでした。

ひつじさんのおうちから近くて、もぐちゃんのことをきちんと診断できる病院が見つかるといいですね♪

毎回長文ですみません(汗)
もぐちゃんが再び元気に飛び跳ねる姿を楽しみにしてます。

No title

こんにちは。

もぐちゃん、ひつじさんお疲れ様でした。
うさぎさんの診察、(鳥もですが)通常の動物病院では得手不得手あるのですね。

物言わぬもぐちゃんだから、心配ですね。
通院は大変だけど、もぐちゃんの回復を祈ってます。

No title

こんばんは~♪
プリンパパ♪です。

ひつじさん、旦那さん、そしてもぐちゃん、お疲れ様でした。
かくだ動物病院へ行かれたんですね。
うちもプリンの調子が変だと思ったら、即電話して連れて行ったり
しています。うちからも遠いですが、信頼できる先生ってなかなか
いないですもんね。

もぐちゃんの脱走ぶり(?)見てみたかったです(^^;
そして…
もぐちゃん、早く良くなることを祈ってます♪

No title

本当に、もぐちゃんもひつじさんもお疲れ様でした!
人間の病院でも標榜に掲げてある診療科目が、その先生の専門とは限らない…
というニュースを前にテレビで見てビックリしたので、動物病院も探すのが難しいですね><
なっちゃんはまだ病院は行っていないですが、やはりインコが何度か通院していまして
それは車で30分くらいの小鳥専門病院です。遠くは県外からも来られるそうですが
本人(鳥)の負担を考えると、もっと小動物専門の病院も増えて欲しいですね(TT)
もぐちゃんの華麗なスタント、想像すると見たかったな~と言う思いに駆られますが
とても怖かったんでしょうね。お二方とも今はゆっくり休んで下さいね^^

No title

今日はもぐちゃんどうですか?
遠くまで行ったけど安心できるよね。

みんなお疲れ様!
ひつじさんも お仕事に行ってる間心配かもしれないけど
頑張ってね。

コーン様&そらママ様&ayucco様へ

e-489 コーン様

コーンさんも、とても大変な時にもかかわらず、コメントをありがとうございました。

やはり病院は、ちゃんとした専門知識を持っている所を選ぶべきですよね。
私も、この日に行った病院ではこれからも診察して欲しいと思いました。
ただ、どうしても私1人で連れて行く事ができず、くまじの居る土日しか無理なので、緊急の時には無理だなぁ・・・と。
そこが不安です・・・。
お腹に問題があるかも・・・と言われて、とてもショックですが、詳しい事は、次にまた具合が悪くなったら考えてみましょう・・・という事だったので、この日は何もされませんでした。
私も、今はくよくよ考えない様にしようと思います。
まぁ・・・なるようになりますよね!!


e-489 そらママ様

はいw
あの(笑)「かくだ」ですよ~~w
注意やアドバイスは、主に食餌についてでした。
●が出なくなる原因を特定するために、一つずつ餌の内容を替えてみたり・・・そういうアドバイスです。
●が出なくなった、食餌をしなくなった・・・って病院に連れて行くと、今まで行った2つの病院では、すぐに「毛球症ですね」と言われ、お薬を処方されましたのですが、かくだ病院では、そう断定せず、色々な方面からもぐの症状を考えて下さったので、そこがやっぱり他の病院とは違うなって思いました。

「私も何日か前、同じ目に・・・」って???
と思って過去のブログをチェックしたら、ありました、ありました!!
わはははwww
まさに、この日の宙ちゃんと同じ感じです(爆)
お互い・・・病院に行きながらこの元気。ちょっぴりバツの悪い思いをしちゃいましたねwww
この辺りの記事は、丁度忙しくてた頃だったから見て無かったかも・・・><
後でチェックしておきますね♪

お腹が弱くたって、気を付けてあげれば、元気で過ごす事できますよね!?
がんばらなくっちゃ(`・ω・´)b


e-489 ayucco様

ayuccoさんの「お疲れ様でした!」が心にしみます・・・(笑)
正直、この日は本当に疲れてしまって・・・(´;ω;`)
きっと、もぐが一番疲れちゃってたんだろうな~とは思うのですが。
病院には言って良かったと思います。
これから先、ここに通う事を考えると、もぐも少しはお出かけに慣れさせなければ・・・とも思いました。

ayuccoさんと、もぐちゃんがいつもお祈りして下さっていたお陰で、やっともぐも良くなってきましたw
本当に、ありがとうございました!!
きっと、あと少ししたら、元の元気なもぐに戻ってくれるんじゃないかと思います^^b

うさうさ様&ぴたこ様&パステル様へ

e-489 うさうさ様

ご心配下さってありがとうございました。

エキゾチックに強い病院は、全国的にもそう多くはないと思うのですが、県内で1番とも言われている病院が近くにあるなんて本当にうらやましいです!!
うさうさ様は、病院の事など色々な条件をちゃんと考えてからうさちゃんをお迎えされたのですねw
えらいなぁ・・・。

タオルで目隠ししてからの抱っこというのは以前も聞いたのですが、これがまた、なかなか上手くいかなくて・・・(^_^;)
以前、お薬をやる時に、タオルで包んで無理矢理やっていたので、それがトラウマになったのかどうか、タオルはなんとなくNGな感じなんですよね・・・。
でも、そろそろ忘れてるかも!?
今度またどうしてもバスケットに入れるのが無理だったらチャレンジしてみます(≧ω≦)b

ふふふww
うさちゃんも、逃走グセがあるのですか?
ウチの子だけじゃないと判って、ちょっぴり安心しました(笑)


e-489 ぴたこ様

ぴたこさん、ご心配ありがとうございました!!
もぐも、や~~~~~っと、調子が上向いてきました♪♪♪
元気に跳びはねてる姿をお見せできる日も近いとおもいますよ(*^^)v
・・・あ、でも、跳びはねてる写真が上手く撮れないや・・・(爆)

複数の病院を、場合によって使い分けるというのは、大切かもしれませんね。
正直、病院をはしごするのって、ちょっと申し訳ない様な気持ちになるのですが、うさぎさんの事を考えれば、そうも言っていられないですもんね!!(^_^;)
この日に行った病院の他に、もう1件、うさぎ主さんに割と評判の良い病院があるみたいなので、そのうちそちらの病院もチェックしてみたいなぁ・・・と思っていました。
病院には行かないに越した事はないのですが、いざっていう時に、どうしよう・・・どこにしよう・・・ってオロオロしたくないですものねw

ぴたこさん、とても丁寧なアドバイスありがとうございました!!
すごく参考になりましたw

お姉さまのお家のうさちゃんは、もう10歳なんですか!?
すごい~~~(≧ω≦)
私ももぐと、あと10年一緒に居られるように、色々がんばりますね♪


e-489 パステル様

こんにちは!!

広島って、犬ネコの病院はやたらたくさんあるクセに、それ以外の動物や鳥って、なかなかちゃんと診てもらえる所が無いですよね?
私は、鳥の時、全然診てもらえなくて困りました・・・(´;ω;`)
今でも、鳥はどこの病院に連れて行けば良いのかわからないので、ピーに何かあった時が心配です・・・><
パステルさん、鳥も診てくれる病院って、どこか御存知ですか?

話題が逸れてしまいましたが・・・(^_^;)
お陰さまで、もぐは随分元気になって来ました^^
ご心配下さってどうもありがとうございました!!

プリンパパ様&うさぎっくす様&ゆめはな様へ

e-489 プリンパパ様

わ~~!!!
プリンパパ様、いらっしゃいませぇぇぇぇぇっ(≧∀≦)ノ

プリンちゃんもかくだ先生でしたかw
水入れのアドバイスもあったので、「もしかしたら?」って思ったのですが、やっぱり!!!
いい加減な診察をされるよりも、ちゃんと診て欲しいから、やはり遠くても良い病院に行きたいと思いますよね。

もぐの脱走っぷり、本当にお見せしたかったです(≧ω≦)
なんか・・・・動きがスローモーションに見える瞬間って・・・ああいう事を言うんですね。
先生の手から、跳んで逃げるもぐの姿が、まさにスローモーションで、目に焼き付いてます(爆)
今だから笑い話ですが、結構高い所からダイブしたので、あの時は青ざめました・・・v-12

もぐの事、ご心配下さって本当にありがとうございます!!
これからまだまだ寒くなりますので、プリンちゃんもどうか、気を付けてあげて下さいねw


e-489 うさぎっくす様

あ~~~!!確かに。
私も、何かで、人間の病院の話を聞いてびっくりしました!!
専門的に勉強してなくても、医師免許さえ持ってれば何でもありとか・・・患者の立場としては、ナイですよね~~~!?

動物も、「うさぎも診れます」と書いてある所はあっても、それは「見れる」であって「診れる」じゃない所がほとんどで・・・。
やっぱり、ちゃんとした知識があるお医者さんにかかりたいとどうしても思ってしまいます。

うさぎっくすさんの所には、小鳥専門医がいらっしゃるのですね!!
遠いかもしれませんが、それは希少な病院だと思います><
広島には、そういった専門医がいらっしゃらないので・・・。
ニーズがあれば、増えて来る可能性もあるのでしょうけど、やっぱり難しいでしょうね・・・。

もぐの華麗なるスタントは、今にして思えば爆笑ですが、その時には冷や汗タラタラでした・・・(^_^;)
考えてみると、あそこまで、跳んで走って逃げ回れるくらい元気なんだったら、そう心配する事もなかったんじゃぁ・・・って思いますよv-359
でも、それも、元気になってきているから言える事かな?
色々ご心配ありがとうございました!!


e-489 ゆめはな様

ゆめはなさんも、お疲れ様!!
色々心配かけてしまったけれど、もぐも、そろそろ回復に向かっているようです♪
やっと、安心して仕事にも行けるし、ラビパレさんにも寄り道できるよ~~~(爆)

遠かったけれど、やっぱり安心できるお医者さんにかかれて良かったなって思いましたw

No title

ひつじさん こんにちは。
もぐちゃん、回復しつつあるようですね。

鳥さんも診てくれる病院ですが、わがやは
浜村動物病院に行ってます。
海田病院と矢野病院とがあるのですが、
院長先生の診察日に鳥さんも診てくださいます。
 海田病院 TEL082-823-4188
 矢野病院 TEL082-888-2211
です。
院長先生は両方を行き来されてます。
診察の曜日は、時々変わるようなので、確認された方がいいと思います。

わがやのブンたちを迎えて1ヶ月を過ぎた頃 シロの元気がないような気がして行ったことがあります。
ワンちゃんやネコちゃんの診察台の横に、ガラスのドアで仕切ったブースがあり、鳥さんはその部屋の中で診てくださいます。
口の中の菌の状態など、顕微鏡で検査してもらったりしました。
やさしい先生です。

ちなみにシロは、おとなしい性格故、元気がないようにみえたのでした(笑)


すみません。。。追記します
観音にある動物病院も鳥さん診てくれると聞いたことがあります。
そちらの方が近いかも。

パステル様へ

e-489 パステル様

パステル様、こんばんは!!
鳥も診てもらえる病院の情報、ありがとうございましたwww

あ~~!!!
浜村動物病院、名前だけは知ってます♪
確か、ここは、うさぎさんも診てもらえると聞いていたので、いつか行ってみようかな~・・・と思っていた病院です。
鳥さんも診てもらえるんなら、良いですね!!

でも、観音の動物病院も診てもらえるのなら、確かにこちらの方が近いです(^_^;)
以外に、色々あるのですねw
安心しました♪

シロちゃん・・・元気が無い様に見えるくらい大人しい性格www
鳥さんで大人しい子って、珍しいですよね?(笑)
でも、今では、少しずつ自分を出してくれるようになってきてますね♪
そろそろ、ピコちゃんにも負けなくなってきているんじゃぁ?
ぷろふぃ~る

ひつじ

Author:ひつじ
*************************
<もぐ>
誕生日 / 平成21年12月25日
お迎え記念日/平成22年2月11日
性別 / ♀
種類 / ネザー(ブラックオター)
*************************
<きゅん>
誕生日 /  平成22年4月11日
お迎え記念日/平成23年2月12日
性別 / ♂
種類 / ネザー(サイアミーズセーブル)
*************************
<家族>
ひつじ (ブログ主)
くまじ (ひつじの旦那サマw)
きのこ (専門学校生)
うちゃみ(高1)
ばくた (中1)
ぴー  (コザクラインコ)
*************************

ランキング
ランキングに参加しています。
ブログや内容が気に入っていただけた時、このバナーをポチっ☆と押していただくと、参加しているランキングサイトの順位が上がって、とっても励みになります♪
1日1回押していただけると大変嬉しいです^^
どうぞよろしく!!
最新記事
最新コメント
カウンター
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お友達ブログ
ショップ
banner_p.gif
Rabbit Parade(ラビパレ)様
いつもお世話になっている
広島のうさぎ専門店様ですw
カウントダウン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。